fc2ブログ

「健康な体と心をつくるヒント」 其の参(JAGESの研究成果から)

まちの人と交流できる「通いの場」へ

「通いの場」へ行くと活動的になる?

まちに開設された「憩いのサロン」などの通いの場に行き、談笑したり、みんなで体操などをしたりすることで、1年後に外出する機会が増えた人は47%、会話する機会が増えた人は62%いました。

頻繁に参加すると介護や認知症予防に?

「通いの場」に頻繁に参加している人は、そうでない人と比べ、5年間のうちに要介護認定を受ける可能性が5割低く、7年間のうちに認知症になる可能性が3割低いことがわかりました。

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply

About this site
地域ボランティアセンター
About me
お互いさまの地域づくり、まちづくり♡ボランティアをつないで、活動を支援し、交流の場をつくります!!