fc2ブログ

新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

とてもお天気に恵まれた三が日でしたね。
ここぞとばかりに、神社寺院巡りをして過ごした正月休みでしたが・・・・
最後の最後にインフルエンザに罹ってしまい、とにかくよく寝ました。
今年一年、焦らずに、のんびりと・・・ということでしょうか。
皆さんはいかがお過ごしでしたか?

さて、
生活支援コーディネーターの職務についてから、地域の皆さんとわが町を幾度となく振返ってきました。
そこに見え隠れする地域の課題。本当に様々なものがあり、地域ごとの特色がでていました。
たとえば一例を挙げてみますと・・・・次のようなものがあります。

 ○商店・家屋・道路が、長い期間により劣化し、時代にそぐわなくなっている。
 ○古い町並み、空き家が多い。
 ○高層建築物などによる日照や、多量の交通量による公害など環境が悪化している。
 ○障害者や高齢者に向けた、交通施設や建築物の配慮が不十分である。
 ○外出など、移動手段がない。
 ○防犯対策が不十分である。
 ○企業統廃合による空地の有効利用。
 ○公園や病院など、健康に寄与する施設整備。
 ○芸術・遺跡など、文化の保護。
 ○居住地域・商業地域・工場地域・文化地域・緑化地域など、ソーニング。
 ○建築物・広告などの高さや色による景観。
などなど・・・まだまだたくさんありますよね。

課題を解決していく上で大切なことは「住民主体」または「協働」。 自分たちはどんな地域で暮らしたいのか。今後も安定的な地域社会の存続を図る必要性から「持続可能性」、衰退している状況からの脱却という意味で「地域再生」或いは「地域活性化」「地域振興」という事柄が核となることが多いですね。その主役は、「住民」つまりわたしたちひとりひとりです。

                              By Pico
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply

About this site
地域ボランティアセンター
About me
お互いさまの地域づくり、まちづくり♡ボランティアをつないで、活動を支援し、交流の場をつくります!!